|

ウェンジ

マメ科。
アフリカ。
タイやミャンマーのミレシアとほぼ同性質。
コンゴではディケラと呼ばれる。
流通量は少ない。

色味辺材は白色、心材は黄褐色、黒褐色の縞
木目木理はやや交錯し、肌理は粗い
乾燥重硬で強度が高いため、乾燥はやや難しい
加工性重硬なため加工はややしにくい
割裂に注意
白太はテッポウムシがつきやすい
耐朽性が高い
屋内使用向け
塗装杢目を生かした塗装

黒く穏やかに沈んだ色調と独特で繊細な杢目が美しい。
モダンにもトラディショナルにも馴染む漆黒の木です。
ヨーロッパではインテリア材として人気があり、一枚板のテーブル、建具、内装材、楽器、チェスなど幅広く使われています。 
ウェンジは大変重くて硬く、耐久性のある木です。また、油分が多く、なめらかに仕上がり、磨き込むことで美しい艶が出てきます。